2021年9月25日土曜日

やっと営業再開♥

 台風シーズン到来だにゃあ。

みんにゃの所に被害が出ませんように! ハッチ店長


 パリ在住の弟さんによると、フランスでもRAFALEという強風の嵐が時々あって、ちょっとした台風並みにゃんだそう。

 弟さんのアパルトマンの隣にはとっても大きな公園があって、いつも子供たちがたくさん遊んでいるんだけど、あるとき、RAFALEでその公園の大きな木が倒れて、弟さんのアパルトマンの建物にドーンとぶつかったって、、、こわっ

弟さんのアパルトマンを直撃した!


 今回はボク、ハッチ店長がフランスのニャンズについて独占インタビュー第2弾をお届けするニャ!


 弟さんが新入り猫さんの「チビ」(女のコ)の避妊手術をすることになった。

 近所の獣医さんに費用を尋ねると250€(約32,000円)。

 弟さんはボランティアさんに紹介された公益の「動物保護協会」に行ってみることにしたんだそうだ。

 協会は寄付だけ(60€くらいの寄付が必要らしい)で手術してくれるって。

 でも、予約のために長い時間並ばないといけないらしい。

並ぶのも密で嫌だニャ、、、


 まず、午前中は予約がある方のみという掲示があったから、弟さんは午後一番になるよう、朝から並んだ。そしたら、避妊手術の予約受付は午前のみと言われる→午前一番になるようにまた別の日に来る→12月まで予約はいっぱいと言われる→考えて再度出直す→12月の予約は11月からと言われる。

 何度も何度も通って、結局11月にならないと予約もできないというのが判明したそうだニャ。

日本は住みやすいんだにゃ チェリー


 フランスでは役所も同じ。とにかく、なにをするにも一筋縄ではいかない。

 日本のようにネット見たら、親切な人の書き込みがあって、ほぼ解決するということはない。分からないことだらけで、足を運んで聞かないと分からない。聞いても分からないことも多いらしい、、、

 多分、長く日本に暮らした人は我慢できないと思うわってマダムが言ってた。

ボクはオモチャしか興味ないニャ~ ナナト


 フランスには「ネコ健康保険手帳」というのがあって、初めて獣医さんにかかった時にもらう(10€くらい)そうだ。

 ボクも欲しいニャ♪

いろんなデザインがあるんだよ


 受診、ワクチン接種、成長記録を付けるためのノートのようなものだって。

 初心者用の案内も載ってるって。こういうのはいいニャ~。

 マダムがこんなページもあったわよって、、、

3点までは痩せすぎ、7点からは太りすぎの可能性があります

 店長は7点かしら?太り過ぎってことみたいね」だって、、、トホホ。


 それから、パスポートもあるんだよ。

 これがあるとEU諸国等に簡単に旅行できる!

 ワクチン接種の履歴欄がある。これは人間のと違うニャ。

取得のためにはマイクロチップの装着が必要なんだ!
弟さんのニャンズも装着してるって。


 ボクもパスポート取ったら、マダムと一緒にパリに行ける?って聞いたら、「日本にはないのよ」だって、、、残念。

オイラたち、元気で待ってるニャ♪ ウーロン


 9月末で緊急事態宣言が解除になりそうだにゃ♪

 やっと、みんにゃに会える!!!うれしーーーい!


 「五匹の猫」は引き続き感染対策をしながら10月2日から営業再開予定だニャ❤


 インスタグラム(gohikinoneko5)や猫カフェ 五匹の猫のFacebookページも

 よろしくお願いしますニャ♬ 

 元気で会おうニャ♪



0 件のコメント:

コメントを投稿