猫カフェ五匹の猫の営業案内

平日 13:00~18:30
土・日・祝日 11:00~17:00
(定休日 月・火・金曜日)
北九州市小倉北区片野新町3-1-12
サンク・シャ 1階
093-967-6840

2021年2月15日月曜日

Wキャリアのオリーブ君を応援するよ♪

  みんにゃはバレンタインのチョコもらった?

 ボクはもらえなかった、、、マダムがチョコは猫にとって毒だから食べちゃいけないって、、、でも、代わりにスペシャルごはんだったよ。


センターに保護されて首輪もしていたのに、オリーブ君の飼い主は現れなかった

 みんにゃ、ボクの写真と思ったでしょ?!

 ボクもびっくりしたんだ。ボクにそっくりのイケニャンがもう一匹いるなんて、、、

こっちがボクだにゃ❣ ハッチ


 でも、、、オリーブ君はエイズと白血病のWキャリア。白血病は共同の水飲みや毛づくろいでも感染するから、ボクみたいにミンニャと一緒に普通に暮らせないんだ。もう少しで愛護センターで殺処分になるところだったんだ。

 殺処分って、元気に生きているのに殺されるってことなんだ!

    【恐い】


人間は猫より偉いでしゅか? チェリー


 オリーブ君は保護ボランティアのTAMAさんが、おうちを探してくれて、殺されずに済んだんだ!

    【TAMAさん、ありがとう❤】

 オリーブ君は白血病のシェルターを持っている福岡県飯塚市の猫カフェ「有吉工務店・終の住処」ってところに行くことになった。そして、Wキャリアのオリーブ君のためにお部屋を増築してくれているんだよ。

 キャンプファイヤーっていうクラウドファンディング(締め切り間近)でご支援を呼び掛けている。

 マダムは五匹の猫の保護猫さんへの募金箱から「有吉工務店・終の住処」さんに直接、30,000円募金してくれた。

 クラウドファンディングを通すと手数料を取られるんだって。

 さすが、マダム!しっかりしてるにゃ~

    【良かった】


マダムはアタチたちの仲間だもんね! チェリー


 それで、ボクはもう一つ提案した。

 「五匹の猫」でもオリーブ君のおうちづくりのご支援をお願いしようって♪

 素敵でしょ~

賛成! ウーロン

 500円以上募金してくれたお客さんに缶バッチのはーちゃん画伯と妹のスーちゃん画伯のポストカードをプレゼントするにゃ❤


 3月14日(日)まで❤

 よろしくにゃ❣ 我ながらいいアイデアだにゃ。


まあ、ハッチにしては良い考えですわ ひめ


 そうだ、「五匹の猫」の公式LINEスタンプが出来たんだよ!全24パターン。

 LINEのホーム→スタンプ→検索→クリエーター→五匹の猫 で出てくるはず!

 ボクたちの可愛いスタンプ見てね❤

まだまだあるよー

 

 宗像市のOさまがボクたちのお気に入りの爪とぎを抱えて遊びに来てくれた。

 ボクたちのトイレ掃除用の使用済プラスティックバックも集めてくれた。

オイラにはなくてはならない爪とぎ❤
ティッシュボックスいっぱいの袋❤
ありがとにゃん♪  
ウーロン


 M.Kさまは自動で石鹸が出る容器をプレゼントしてくださり、とても重宝しています。 

M.Kさまありがとにゃん♪

 「五匹の猫」は温かいお客さまに支えられてがんばってます♪


 ンスタグラム(gohikinoneko5)や猫カフェ 五匹の猫のFacebookページも

よろしくお願いしますにゃ♬ 

 みんにゃ、元気でまた会おうね!

    ハッチ店長





0 件のコメント:

コメントを投稿