2021年9月15日水曜日

猫さんをお迎えするときは♪

 国は国民の間に広く動物の愛護と適正な飼養についての理解と関心を深めてもらうためとして、9月20日から26日を動物愛護週間と定めています。

みんにゃ、「動物愛護」を思い出してニャ! ナナト&ウーロン

 さて、フランス在住の弟がコロナ禍の中、里親さんから返されてきた「多動症」の子猫を引き取ったそうです。

モンマルトル界隈のありきたりの写真だけどって弟が送ってきました♪


 里親さんのお宅、家中をぐちゃぐちゃに破壊されたそうです。

 当然、弟の家も同じ被害に遭いました。

 元気とか野性的とかいうレベルではなく、野生そのものだそうで、写真を見て納得しました。そのコはベンガルだったのです。

アタチは三毛猫! チェリー

 野生が強くて、ペットには向かない場合もあるとして、ブリュッセルではベンガル、サバンナの繁殖禁止を検討中だそうです。

 ベンガルの飼い方には1日10分は遊んであげた方がいいとあったそうですが、1日10分どころか、1日中走り回っているようです。

 弟はいつか仲良くなれたら、、、と思っているそうで、幸い、先住の温和なコとはうまくいっているそうです。

きっと仲良くなれますわ ひめ

 東京の友人はコロナ禍の中、捨てられたスコティッシュの子猫を保護して家族にしました。

 可愛いから買ったけど、面倒を見切れないから捨てる。

 ペットショップで抱っこしてみたら可愛くなって買ってしまったというのはよく聞きます。そのまま、ずっと家族として最後まで面倒見れるならよいのですが、安易に展示・販売というのが不幸を生み出す要因の一つだと感じます。


 動物愛護法では生後56日を過ぎないと子猫は販売できません。

 しかし、ペットショップでは、なるべく早く可愛いうちに店頭に出して、高く売りたいと思うのでしょう。56日に満たない場合、生まれた日を表示せず販売しているペットショップも見かけます。

 猫さんをお迎えしたいと考えた時は保護猫さんを候補に入れてもらえませんか?

保護猫さんを家族にしてにゃ! ボクも保護猫 ハッチ店長


 長い目で見れば、猫が売れなくなればペットショップの店頭販売も縮小されていくと思います。

 以前からお邪魔したいと考えていた門司区の譲渡型保護猫カフェ Lien~りあん~さんにお邪魔しました。

棚でお休み中のニャンズ

 子猫から大きなコまでたくさんの猫たちがいます。


 お店の方に案内していただいていると、子猫がGパンをよじ登って抱っこしてと甘えてきました。

きっとすぐに新しい家族にあえるにゃ❤ マダム

 きっと、相性ピッタリのコと出会えると思います。しばらく通ってじっくり探すのもいいですね。

 お部屋は清潔に保たれていて、快適に過ごすことができます。

 こちらは保護者が同伴であれば、小学生も入店できます。


40匹ほどいますが、争いもなく落ち着いた雰囲気でした

わたしたち親子じゃにゃいんだけど

 猫ちゃんのお部屋は2部屋あって、一部屋はエイズキャリアのコたちがいます。
 エイズと言っても、一生発症しないで長生きしてくれることもあります。

 1匹でお迎えしたいという方はエイズキャリアのコにも会ってみてください。

 エイズキャリアのコは何故か性格の良い子が多いんです。

キャリアですが、発症はしていません。きれいなコばかりです

 友人はエイズキャリアのコをお迎えして、とてもハッピーに暮らしています。


 緊急事態宣言の延長に伴って、「五匹の猫」も休業を延長していますが、しんこさんにお花をいただきました。
 休業中ですが、お花を飾って癒されました。

お彼岸が近くなるとパッと現れる彼岸花 リコリスとも言います。
やさしい色ですね



 インスタグラム(gohikinoneko5)や猫カフェ 五匹の猫のFacebookページも

 よろしくお願いします♬ 

 また、元気でお会いできますように♪







2021年9月5日日曜日

今、パリは、、、

 フランス在住のマダムの弟さんに今のパリについて、ボク、ハッチ店長がインタビューしたにゃ♪



 弟さんは2度目のコロナワクチン接種を終えたんだって。

日本とあまり変わらない会場風景だにゃ


 フランスは衛生パス(ワクチン証明)を見せないとカフェ、レストラン、美術館、映画館、飛行機、TGV、病院とか、入れないところが多くて、打たない選択は難しくなってる。

 接種率は対象者の65%を超えた。

2回目接種から7日で「衛星パス」有効

 フランスでのニャンズの生活についても聞いてみたニャ♪

   フランスの猫人口は1150万匹 ちなみに人口は6513万人

 猫用通り口だって!見えるかにゃ?



この穴から猫がお出かけするんだにゃ、、、

ボンジュール♪ フランスニャンです❤


 パリではほとんどニャンズを見かけないってマダムが言ってたけど、外に出るコもいるんだにゃ。

オイラたちは外に出なくていいにゃ~ ウーロン


 「五匹の猫」のミンニャはちゅ~るが大好きだけど、フランスにもあるんだってビックリボクもフランスに住めるニャ!!!

なんか、ちゅ~るじゃないみたい

 日本でもおなじみのピュリナワンは日本の半値くらい。

ビーフ味 1.5キロ 5.9ユーロ 770円
 

 着色料なし 人工保存料なし 健全な新陳代謝、排尿機能、体重を保つ。

 ボクは最低でもこれくらいのクオリティーのを食べさせてもらいたいニャ。

アタチは何でも食べるニャ♪ 
マダム、ガラスが汚れてるニャ! チェリー

 ちなみにうんと廉価な大手スーパー自社ブランドのものもある。

 これはパス!

チキン味 仔猫用 2キロ入り 3.5ユーロ 450円


トイレは日本のようなシステムトイレは普及してないみたい。

鉱物系の猫砂は吸い込むと体に悪いにゃ。

ボクたちはカキカキするからニャ~

大手スーパー自社ブランドの廉価な猫砂 
10リットル 1.5ユーロ(200円)

【1ユーロ130円で換算。実際生活している感覚としては1ユーロ100円で換算したくらいの物価です。例えば3.5€のフードだと350円のイメージです。ずいぶん安いですよね。マダム】


ペット用品店

日本と変わらないね
                      
【ペットショップの写真はグーグルマップから】


 リアルタイムのパリの日常風景だって。

カフェは衛生パスがないと利用できませんが、、、

 


 マダムは自宅でミントを栽培してるけど、今のところ出番がないって、、、
 早く出番が来るといいなあって言ってたニャ♪




 インスタグラム(gohikinoneko5)や猫カフェ 五匹の猫のFacebookページも

 よろしくお願いしますニャ♬ 

 また、元気で会おうニャ♪




2021年8月25日水曜日

ブログ7周年 臨時休業中

 Mご夫妻からお誕生日にとお花をいただきました。



 還暦の誕生日に始めたブログ「五匹の猫とパリの風」は、猫カフェのオープン準備とパリの風をお伝えすることから始まりました。

7年前のスタートのブログの最初の写真です♪ (パリの飛行船)

 5のつく日に更新して、お蔭さまで丸7年です。

 猫カフェの5年目はとなりに12階建てのマンションが建つという慌ただしい1年間、6年目はコロナ禍。そしていまだに渦中にあります。

 

 パリの風をお伝えしたいのに、パリに行けない日々が続いています。

 パリが恋しい。

 パリの空気を吸うと不思議と元気になる。パリの街を歩いて歩いてくたくたになっても、翌日はまた歩く。

 そうさせてしまう魅力がパリにはあります。

 行けなかった場所は「また次がある」と思って帰国していましたが、必ず「また次がある」ということはないんだというのを思い知らされたコロナです。

 今日を悔いなく生きなければ明日はどうなるか分からないと思い知らされたコロナでもあります。

刺激がないにゃあ~ ナナト

 「休業しません」と宣言したものの、あまりに急激な感染拡大にマダムは頭を抱えてしまいました。

 「五匹の猫」に来て、1週間がんばるエネルギーをもらえますと言ってくださるお客さまが少なからずいらっしゃいます。そういう方々のためにこそ、頑張りたいと思っているマダムです。

 お引越しが決まったお客さまから、「たくさん癒していただいたお礼に」とニャンズにちゅ~るが届きました。

みやこさん、再開したら、また、遊びに来てにゃ❣ ひめ


 また、どこか遊びに行きたい、ちょっと癒されたいというお客さまもいらっしゃいます。

 平常時ならどちらも有難いお客さまですが、猫カフェに行くことが「不要不急」になると考えると、社会的責任を果たす上では休業の選択しかないと決断しました。

もう寝るしかないにゃ、、、 ハッチ店長


 オープン当初から一緒にがんばってくれたひめちゃん、ウーロンくん、チェリーちゃんは人間でいうと20代から50代へと、マダムの4倍のスピードで年を取りました。マダムの5にゃんの下僕としての役割も重くなってきました。



ワタクシはまだまだ現役でガンバリますわよ❤ ひめ

 ニャンズは年1回のワクチン接種をサクラ猫クリニックの愛子先生にお願いして無事、終わりました。カフェに来てくださるので、ニャンズのストレスも最小限で助かります❣

 マダムは引き続き体調管理を1番に、過ごそうと思います。

 またお客さまをお迎えできる日を楽しみにしています♪


   ンスタグラム(gohikinoneko5)や猫カフェ 五匹の猫のFacebookページも

 よろしくお願いします♬ 

 また、元気でお会いできますように♪