猫カフェ五匹の猫の営業案内

平日 13:00~18:40
土・日・祝日 11:00~16:40
(定休日 月・火・金曜日)
北九州市小倉北区片野新町3-1-12
サンク・シャ 1階
093-967-6840

営業案内

時間制の予約にて営業しています。

2020年6月15日月曜日

キャッツ・ペアレントさま、ありがとにゃん♪

 「五匹の猫」は休業から2か月半。
 お客さまから忘れられてるんじゃないかなあ、、、と思ってしまうこの頃です。

 そんなある日、突然、「五匹の猫」にとっても立派な素敵な花束がど~んと届きました。

マダム、誰かの誕生日かニャ? ハッチ店長
     ❓
 何のお祝かな?
 再開は延期になったし、、、もしや、ご存じないのかな?
 送り主のお電話番号の記載があったので、思い切ってお尋ねしました。

 何と、送り主のK.Mさまが「ハッチ店長のがんばるニャッキ」についてFM東京に投稿してくださったのが採用されたのだとか。
 それが、お花農家の応援企画で、お花を贈りたい人に届けてもらえることになったのだそうです。


ボクはいつもこのスタイルでみんにゃを待ってるニャ♪ ハッチ店長
 ニャッキの最後のフレーズ
「みんにゃ、今日も1日がんばったニャ!おつかれさん❤」
にとてつもなく癒されたと言っていただきました。
 「五匹の猫」の思いがニャッキを通して届いていたんだなと、とてもうれしくなりました。
 K.Mさま、ありがとうございました。
 お会いできる日を楽しみにお待ちしています♪

 そして、とっても気になっているのが医療に従事されている方々のことです。
 みなさん、ご無事でしょうか?
 大変な状況が続いており、いつもニャンズと共にご無事を祈っていますm(__)m

暑くなって、夏毛になってもコタツが好きなチェリーちゃん♪

 さて、今日はご報告があります。
 「五匹の猫」開業と同時に開始したキャッツ・ペアレントの取組をコロナ禍をはじめ、様々な社会情勢を鑑み、6月分をもって終了することとしました。

 キャッツ・ペアレントは里親さんを見つけるのが難しい猫さん、例えば人慣れしていないコ、ハンディのあるコ、白血病やエイズ陽性のコ等に毎月3,000円を支援することによって保護ボランティアさんを応援するという取組でした。
 応援していただいた猫さんは延べ67匹ご支援総額は約5,235,000円です。

 キャッツ・ペアレントさまには既にお知らせしましたが、「社会のために自分も何かできてよかった、保護活動を応援できてうれしかった、保護ボランティアさんと繋がれて感謝です」等、うれしいコメントをいただいてホッとしています。


こう見えてもワタクシも保護猫出身ですわ ひめ
 一人暮らしで頑張っていらっしゃって、それでもキャッツ・ペアレントを続けてくださったペアレントさまもいらっしゃいます。そういう方には今回の終了で肩の荷を下ろしていただけたらと思います。
 せっかく繋いでもらったので、ご支援を続けますと言ってくださる方も複数いらして有難い限りです。

 保護猫さんのために何かしたい人と保護活動をするボランティアさんを繋ぐ役目が出来たことをとても嬉しく思っています。
 キャッツ・ペアレントさまとしてご支援くださったみなさま、本当にありがとうございました。

保護ボランティアさんのこと、知ってもらえてうれしいニャ ナナト
 また、キャッツ・ペアレントのいないコにご支援を届ける「キャッツ・ペアレント応援隊」という素敵な仕組みを作って応援してくださったオセピさん、本当にありがとうございました。
 心より感謝申し上げます。

 そして、これまで保護ボランティアさんからの報告を受けて、それぞれのキャッツ・ペアレントさまにメールやハガキを作成して送るという地道な作業を続けてくださった「五匹の猫」の2人のボランティア、E.Iさん、N.Yさんには心から感謝の意を表したいと思います。2人が居なければ成り立たない取組でした。


みんにゃ、みんにゃ、ありがとにゃん♪ ウーロン


 7月1日の5周年に向けて「五匹の猫」はワクワク準備中です♪

 5のつく日に更新しています。次回の定期更新は6月25日です。
 インスタグラム(gohikinoneko5)や猫カフェ 五匹の猫のFacebookページも
よろしくお願いします♬ 

 元気でまた、お会いできますように❤



 


0 件のコメント:

コメントを投稿