猫カフェ五匹の猫の営業案内

平日 13:00~18:40
土・日・祝日 11:00~16:40
(定休日 月・火・金曜日)
北九州市小倉北区片野新町3-1-12
サンク・シャ 1階
093-967-6840

営業案内

時間制の予約にて営業しています。

2020年6月12日金曜日

ハッチ店長のがんばるニャッキ(日記)6月12日♪【時々号】

 みんにゃ、元気かにゃ?
 昨日は雨が降ったね。今日も雨が降ってる!北九州は梅雨入りしたんだって、、、
 思い出したんだニャ!
 ボクとナナトはこんな雨が降り続く日にお外に出されたんだ、、、


こんなに小さかったボク ハッチ店長

 食べるものもなくて、うろうろしてた。
 ボクは慣れない外の世界で脚を怪我して歩くのも不自由だったニャ。
 ナナトは風邪を引いて目も鼻もぐちゅぐちゅになった。


子熊みたいだったボク ナナト

 そんな時、おじいさんとおばあさんが住んでるお家を見つけたんだニャ。
 そこのお家にはおとなの猫さんが出入りしてた。
 ボクたちにご飯をくれるかもしれないねってナナトと話した。
 とにかく家の周りをウロウロしてみた。
 隙があったら、玄関に突入してみた。
 案の定、おばあさんはボクたちにお家の猫さんのご飯を分けてくれたよ!
   【ヤッホーーー】


プレスごっこは大切な遊びだった♪
 
 しばらくウロウロしてたら、雨がひどくなって、とうとうおばあさんはお家の中に入れてくれたよ♪

 でも、そこからがボクの悲劇の始まりだったニャ。
 おばあさんはボクの脚を見て、「けがをしてるね、かわいそうに」って人間のシップを貼った!
 イテーーーーーー
 ボクは飛んで逃げたよ!
 【こりゃあ、何だ???】

 そして、そして、タンスの裏に落ちてしまった💦
 【助けてーーーー上がれないよーーーー】

 おばあさんは耳が聞こえないのかな?
 ボクは1日中、鳴いた、叫んだ、
 【助けてーーー】

 あっ!声が聞こえる!
 「朝からこの裏で鳴き声が聞こえるみたいなんですよ」
    【みたいじゃない!聞こえるんだよ!おばあさん、しっかりして!】
 「あたしゃ、タンスは重たくて動かせないから、動かしてくれんかね?」
    【お願い!動かしてーーー】

 そして、ボクは女神さまに助けられた❤ 
 それがマダムなんだ!
 シップも外してくれた。ボクとナナトを病院に連れて行ってくれた❤
ナナトはこの頃からスリッパフェチ

 マダムが言った。
 ボクたちを最初に助けてくれたのはおばあさんなのだから、恩は忘れちゃいけないわよって❤

 そして、ボクとナナトは「五匹の猫」にやって来た♪


大好きなノリスケ兄ちゃんとダン兄ちゃんと♪ ハッチ店長
 大きくなって、ボクは店長に出世した!



 みんにゃ、今日も1日がんばったニャ!
 おつかれさん❤

0 件のコメント:

コメントを投稿