猫カフェ五匹の猫の営業案内

平日 13:00~19:30
土・日・祝日 11:00~18:00
(定休日 月・火曜日)
北九州市小倉北区片野新町3-1-12
レ・サンク・シャ 1階
093-967-6840

営業案内

新型コロナウイルスの感染拡大につき、4月1日から休業中です!

2020年5月15日金曜日

「五匹の猫」再開に向けて♪

 北九州市は昨日、緊急事態宣言が解除されました。とても嬉しいですね。

 サラリーマン時代は休みが続くと早く仕事に行きたいと思っていましたが、こんなに長く休んでしまうと、果たして再開する力が湧くのかしらと不安でした。
 しかし、人の気持ちって、その場にならないと分からないものですね。
 また、皆さんにお会いできると思うとワクワクしてきました。

 ただし、ニャンズもすっかり家猫さんになってしまっていますので、ゆっくりスタートさせていただきたいと思います。

 営業再開についての詳細は、後日、号外ブログを出したいと思います。
 再開をどんな形にするか日々、頭を悩ませていたところです。
 猫カフェは飲食だけではなく、プラスαがあるからです。

アタチって実はこんな魅力的な柄ニャの❤ チェリー
 まずは、ご入店いただける人数と時間を制限して、少人数で交替でご利用していただく形になると思います。

 「五匹の猫」の「時間を気にせずゆっくり過ごしていただく」というコンセプトからは外れてしまいますが、「大丈夫」と確信できるようになるまではご容赦ください。

 今のところは、5月21日(木)あたりが目途かなと思っています。

 チェリーちゃんは漢方薬の効果があるようで、お洋服を脱いで過ごせています。

 休業中にも関わらず、関東のK.Hさま、門司区のS.Oさまから過分のご支援を頂戴しました。チェリーちゃんの漢方薬代に使わせていただきます。
 ありがとうございましたm(__)m

ゴージャスなふわっふわの毛、自慢にゃんだ! ナナト
 前回のブログでは、マダムが好きなことを書かせていただきましたが、原田マハさんを初めて知ったという方もいらして喜んでいただきました。
 私は原田さんの作品に最初に出合った時、これからの人生が楽しみになるなあと嬉しくなりました。

 まだ、会社勤めでJR通勤をしていた頃、私はホームから改札まで、エレベーターを利用していました。
 エレベーターを利用するメンバーはいつも同じで、私より少しお若い女性と小さなお子さんとベビーカーを抱えたママさんでした。

ボクは相変わらずのピカピカさんだよ~ ハッチ店長

 あるとき、ママさんが来ないので、エレベーターの「開」を押して待っていましたが、現れませんでした。もう一人の女性と自然と目があって「来ないみたいですね」と会話を交わしました。
 それがきっかけで、エレベーターから駅を出るまでのほんの短い間、私たちは会話を交わすようになりました。東京のような都会ではなく小さな駅です。

 名前も勤め先も既婚かどうかなどもお互い聞かず、趣味の話などをしました。
 その時、偶然、お互いが原田マハさんのファンだと分かり、うれしくなり、親近感を覚えました。本の貸し借りもしました。

 いつかお名前を聞く日を楽しみに、朝の慌ただしいほんのひとときを楽しんでいました。

ナナトどいて~
オイラの美しいグラデーション毛が見えないニャ!
ウーロン

 ところが、ある日を境に、ぱったりその女性と会わなくなりました。
 「転勤?転居?それとも、ご病気?」
 結局、私は定年退職してJR通勤をしなくなったので、その女性と会える機会はなくなりました。

 新型コロナ後の私たちの生活は未知です。もしかしたら、知らない人と会話を交わすような環境ではなくなるかもしれません。でも、きっと、人と繋がれる温かい瞬間はきっとあると思います。
 見知らぬ彼女と過ごした時間は、どんな短い時間でも人生を楽しむチャンスはあるんだという素敵な思い出です。

我ながら惚れ惚れしますわ~この真っ白の被毛❤ ひめ
 5のつく日に更新しています。次回の定期更新は5月25日です。
 インスタグラム(gohikinoneko5)や猫カフェ 五匹の猫のFacebookページでもハッチ店長のがんばるニャッキ(日記)を発信しています♬ 

 元気でまた、お会いできますように❤

 
 

2 件のコメント:

  1. ご無沙汰しております。小宮です。
    新型コロナの影響で家にこもる毎日…
    楽しみがないなぁと、何となく気持ちが下がり続けていました。
    今朝は、このお話を読ませて頂き、気持ちがほっこりしました♥️

    少しずつ動き始めるので、気を付けながら前に進めそうです。
    ありがとうございました~

    お店の再開に向けてお身体気をつけて下さいね��

    返信削除
    返信
    1. ご無沙汰しています。
      コメントありがとうございましたm(__)m

      こんな誰も経験したことのない事態に身を置くと、護るべき者がいる方は日々の暮らしが本当にストレスフルで大変だと思います。
      先を考えても鬱々としますよね、、、

      このブログで少しでも気持ちを緩めていただくことができたならうれしいです。
      また、笑ってお会いしましょう♪そして、大いに笑いましょう♪あの頃のように♪

      削除