猫カフェ五匹の猫の営業案内

平日 13:00~18:40
土・日・祝日 11:00~16:40
(定休日 月・火・金曜日)
北九州市小倉北区片野新町3-1-12
サンク・シャ 1階
093-967-6840

営業案内

時間制の予約にて営業しています。

2020年2月15日土曜日

令和初「五匹の猫」の猫の日♪

 朝、カフェに着いて、いつもの手順で、ニャンズのご飯の準備やらお掃除を始めます。
 するべきことがたくさんあるので、マダムは効率よく次々にこなしていきます。

ねえねえ、お二人さん、何話してるの?
   

 でも、実はこの時間がとても大切なニャンズとのコミュニケーションの時間です。
 1ニャンずつ、名前を呼んで、
 「元気?」「ご機嫌?」「今日もかわいいね~」「大好きだよ~」などと声を掛けます。
 マダムにとって本当に幸せを感じるひと時です。

まるで、ナナト専用ソファだね~


 そんな「五匹の猫」の日常に新メンバーをお迎えする準備をしていました。
 チェリーちゃんを保護してくれたツインズさんちの黒猫「ふじちゃん」です。

 ふじちゃんは、保護当初、大きなけがをしていて大手術をして助かりました。
 獣医さんに性格の良さで太鼓判を押された花丸女子でした。ぜひ、里親さんを見つけてあげてと言われたそうです。

 
ふじちゃんはアタチみたいな性格なんだって
アタチは傷(〇の中)も治ってご機嫌♪ チェリー

 
 ふじちゃんはネット環境がなく、里親募集が難しいツインズさんちに保護されたまま数年が経っていました。

 先日、マダムがツインズさんちを訪れた時、ツインズさんに抱っこされて嬉しそうにゴロゴロ言うふじちゃんを見て、マダムはカフェに来たらご縁がつながるかもしれないと思いました。

 お迎えの当日、カフェではケージに新しいトイレを準備しました。
 そして、ツインズさんからふじちゃんを預かり、念のため、エイズ、白血病の再検査に向かいました。

ニャンズにも新しい仲間が来ることを伝えていました


 ところが、まさかのエイズ陽性が出てしまいました。
 ツインズさんのところではエイズのコもフリーにしています。
 ふじちゃんは保護当初は陰性だったそうですが、この数年のうちに感染してしまったようです。
 カフェには連れて来れません。断念しました。


ふじちゃんに会えなくて残念だにゃ ハッチ店長

 保護当初に里親さんを見つけるお手伝いをすればよかった、、、
 ふじちゃんを返して数日たっても胸がず~んと痛みます。
 発症せず、過ごせるよう祈ります。


 さて、カフェメニューのおしらせです。

 本日からマリアージュフレールの数量限定紅茶をお出しします。
 初登場の「ボレロ」とマダムお気に入りの「トロアノア」の2種類です。

 お休み中だった「五匹の猫」オリジナルのリンゴサワーも登場します。

 さあ、楽しみな「五匹の猫」の猫の日は、

 マダムの手作りアップルパイがアツアツで新登場です。
 猫の日当日から2月末まで、トライアルです。

アップルパイに相性抜群の紅茶とセットで 1,100円
(紅茶はコーヒーに変更可)

 そして、猫の日にお越しのお客さまに感謝の気持ちをこめて、春を告げるミモザの小さなブーケをプレゼントします。

ドライフラワーなので、花瓶は不要です♪
壁にかけてもかわいいですよ


 令和2年2月22日、しんこさん書の猫の日の御朱印もお楽しみに♪


 5のつく日に更新しています。次回の定期更新は2月25日です。
 インスタグラム(gohikinoneko5)も見ていただけたらうれしいです
 猫カフェ 五匹の猫のFacebookページも絶賛更新中です♬ 
 また、お会いできますように♡


0 件のコメント:

コメントを投稿