猫カフェ五匹の猫の営業案内

平日 13:00~19:30
土・日・祝日 11:00~18:00
(定休日 月・火曜日)
北九州市小倉北区片野新町3-1-12
レ・サンク・シャ 1階
093-967-6840

営業案内

お盆は通常通りの営業です。
8月13日、14日は定休日。
8月15日、16日は平日営業。

2018年8月5日日曜日

お盆玉締切間近♪

 7月は大雨、猛暑、台風と猫カフェに足を運んでいただくには申し訳ない気候でしたが、たくさんの方に絵本「くろねこ ごひきのこねこ」の原画展を観ていただくことができ感激でした。

ボクからもお礼申し上げます♪ ハッチ店長


 ご覧いただいたお客様に「ひとことメッセージ」をお願いしたところ、たくさんの素敵なメッセージをいただきました。
 84枚のメッセージカードを原画の持ち主であり作者のパートナーである山下さんにお送りいたしました。

 山下さんには素敵なカードばかりで感動したと言っていただきました。


素敵なイラストがいっぱいでした♪


 8月はのんびりやっていこうと思っています。
 お盆も通常通りの営業です。


いつもゆったりなナナトくん

 「133匹の保護猫さんへお盆玉を♪」は締切が迫ってます。


 8月12日(日)まで受け付けています。

 通常、ボランティア活動は、労力を提供するものだと思います。
 でも、保護ボランティアさんはそれだけではありません。
 
 保護した猫さんのご飯やトイレの砂代はもちろん、莫大な医療費を負担することも珍しくありません。今年のような猛暑になるとエアコンに費やす電気代もばかにならないでしょう。

 猫さんのお世話で自分の時間などない生活をされているのですから、せめて活動に必要な費用はみんなで応援したいですね。

爪切り中 小さく鳴きながら少し抵抗するチェリー
 「五匹の猫」のボランティアスタッフはニャンズの爪切りも得意です♪

爪切り中 怒ってるひめ

 「五匹の猫」のクレド(信条)の一つが、「五匹の猫では人の悪口を言わない」です。
 「五匹の猫」がとても落ち着くとお客様に言っていただけるのは、そのせいではないかと思っています。


爪切り中 平然と切られるウーロン

 「五匹の猫」は誰かの足りないところを非難するのではなく、良いところに寄り添いたいと思うのです。

 そういう気持ちからキャッツ・ペアレントの取り組みを始めました。

爪切り中 おりこうさんなハッチ店長

 保護ボランティアさんはそれぞれ違った考えをお持ちです。
 考え方は様々でも、猫を救いたい、幸せにしたいという気持ちは同じです。
 自分が褒められたいとか、有名になりたいとかいう気持ちの方はいらっしゃらないと思います。みなさん、無私の気持ちで活動されていると感じます。


爪切り中 かなり抵抗するトト

 これからも「五匹の猫」と一緒に保護ボランティアさんたちに寄り添っていただけたらありがたいです。



 お客さまのH様からスタッフにこんなお土産をいただきました。
 チョコクランチ、美味しくいただきました。ありがとうございました。

お土産品にも食い込んでる猫フィーバー♪


 
 5の付く日に更新しています。次回の定期更新は8月15日です。

 インスタグラム(gohikinoneko5)も見てくださいね。

 また、お会いできますように♪



0 件のコメント:

コメントを投稿