猫カフェ五匹の猫の営業案内

平日 13:00~19:30
土・日・祝日 11:00~18:00
(定休日 月・火曜日)
北九州市小倉北区片野新町3-1-12
レ・サンク・シャ 1階
093-967-6840

2015年7月5日日曜日

キャッツ・ペアレント♪

 「五匹の猫」オープン以来、ブログを見てくださっている方と直接お会いしてワクワクな毎日です♪

 「五匹の猫」でやりたかったことの一つが「キャッツ・ペアレント(猫の養い親制度)」という取り組みです。

 「キャッツ・ペアレント」というのは五匹の猫が勝手につけた名称です。


 猫の保護活動をしている方は、猫を保護したら里親を探しますが、病気や障害、人馴れしていないなど様々な理由で、なかなか里親が見つからない猫たちがいます。
 保護活動をされている方は皆さん自費です。里親が見つからない子はずっと自費で面倒を見ることになります。

 そういう猫たちに直接支援を送るのが「五匹の猫」の「キャッツ・ペアレント」です。
 オープン初日にキャッツ・ペアレントが決まったのが「エミオ」さんちのニノちゃん。
 J様ありがとうございました♪

 毎月、「エミオ」さんの郵便局の口座に振り込んでいただく形で、直接3,000円の支援が届きます。
 
私はとっても小さなときに保護されて身体が弱いからよそには行けないの・・・

 オープン翌日は大盛況で、「ねいさん」ちのマイちゃんのキャッツ・ペアレント様も決まりました。
 H様ありがとうございました♪
 
 マイちゃんは避妊手術の麻酔の影響で下半身が不自由になり、飼い主が手放してしまい、動物病院で安楽死ということになったところを「ねいさん」に救われました。
 「ねいさん」の所にはたくさんの保護猫が居ます。マイちゃんとじっくり構えて生きてくれる里親様も引き続き募集中です。
 これがご縁でどなたかの心を捉えてくれたら・・・などと思っています。

 マイちゃんをお迎えしたいという方が現れた場合はマイちゃんの「キャッツ・ペアレント」は終わります。また、事情があって、「キャッツ・ペアレント」を止めたいというときはいつでも止められます。

 短い期間でも支援していただければ頑張って保護活動している方の励みになります。
 私はひとりじゃないんだなあって・・・
避妊手術で下半身が不自由になったの。
 「五匹の猫」には「キャッツ・ペアレント」募集中のファイルがあります。他にもたくさんの子たちがいますので、ご覧いただけたら嬉しいです。
 そして、自分も「キャッツ・ペアレント」になってみようかなと思ったら、お声かけ下さい。
 あなたが「キャッツ・ペアレント」になったら、毎月、支援している猫さんからハガキが届きます。

 また、ニャンズに差入がありました。

 ウーロンくんは差入より、入っていた紙袋が気になってます。何にでも、興味津々な男子です。



 店を作っている最中から毎日通ったお食事処があります。
 城野ダイエーの裏手にある「あじ処さかなや」。その名の通りお魚がメインのランチを580円で出してくれる有難いお店です。
 私はこのお店のお蔭で、どうにか乗り切って来れたと感謝していますが、オープンからランチに行く余裕がなくなってしまいました。
 そんな中、今日、突然、何にも食べてないんでしょ?っておかみさんがお弁当を届けてくださいました。
 涙が出るほど有難かったです。
 みなさまに支えられて頑張れています。心から感謝です。

 次回の定期更新は7月15日です。

 キャッツ・ペアレント様が増えているかな・・・
 また、お会いできますように・・・      

2 件のコメント:

  1. 昨日 差し入れを頂いたブログを拝見しました。実は我が家の猫ちゃんも同じフードを昨日もらって食べました。不思議な日でした。  そして紙袋が大好きで二匹で遊んでいます。ウーロンと似てますよね。
    我が家の猫の名前はジャスミンとローズです。 そうなんですウーロンの実の兄妹です。
    携帯の待ちうけはウーロンです。元気でよかった。

    返信削除
  2. コメントをありがとうございました♪はじめはローズちゃんが「五匹の猫」に来るはずでした。ローズちゃんがジャスミンちゃんと一緒にずっとのお家が決まったので、ウーロンくんが来ることになりましたが、ウーロンくんは「五匹の猫」で人気者です♪こんなかわいい子たちが殺処分寸前だったなんて、ゾッとしますね。不思議なご縁を感じますが、ウーロンくんをはじめ、五匹の猫たちの応援をお願いいたします。

    返信削除