猫カフェ五匹の猫の営業案内

平日 13:00~19:30
土・日・祝日 11:00~18:00
(定休日 月・火曜日)
北九州市小倉北区片野新町3-1-12
レ・サンク・シャ 1階
093-967-6840

営業案内


2019年7月15日月曜日

みどりのしっぽ表敬訪問♪

「五匹の猫」の4周年に際しては、思いがけずたくさんのお祝のお花やニャンズのおやつ、ご支援を頂戴しました。みなさま、本当にありがとうございましたm(__)m


ニャンズもがんばるニャ! ハッチ店長

 「五匹の猫」はこれからも皆さんと一緒に前に向かって一歩ずつ進みたいと思います。

  よろしくお願いいたします。

 🎀すべてはご紹介しきれませんが、プレゼントの一部ですm(__)m









 
 
 さて、マダムは北九州市戸畑区にオープンした保護猫カフェ「みどりのしっぽ」にお邪魔しました。

保護猫カフェ みどりのしっぽ

 「みどりのしっぽ」さんは、障がい者就労継続支援所でもあり、障がいのある方が就労されています。

 知人から代表の西原さんのお話を聞いていたので、一度お邪魔したいと思っていました。
大きい猫さんはまったり、、、

 以前はグループホームだったとのことで、広々とした和室で子猫たちが走り回っていました。
 子猫たちは全盲と認知症の老夫婦の世帯の多頭崩壊の現場(←ポチッ)から保護されたコたちだそうです。

子猫さんたちが幸せいっぱいに走り回っていました♪


 今回、猫たちも救われましたが、老夫婦もきちんと猫さんと暮らせるように環境を整えてもらえたようです。先頭に立って、奮闘されたのが西原さんです。

 ノミが繁殖していて、大変な現場だったようです。マダムはノミにたかられた子猫の写真を見ただけで卒倒しそうでした。

 本当に頭が下がります。

 「五匹の猫」は主に個人で保護活動されている方を支援していますが、4年間、皆さんを見てきて、保護活動は個人でコツコツやっていると肉体的にも精神的にもキツく、常に多頭崩壊の危険をはらんでいると感じます。

 保護猫カフェの経営はどこもとても厳しい状況だと思います。

マダム、「五匹の猫」は大丈夫ですわね? ひめ


 知恵を絞って、続けられる仕組みを考えて、出来上がったのが「みどりのしっぽ」さんなのではないかと感じました。

 「五匹の猫」の募金箱から「みどりのしっぽ」さんに皆さんのお気持ちを10,000円募金させていただきましたm(__)m


 「五匹の猫」では、「133匹の保護猫さんにお盆玉を♪」を今年もやってます!
 詳しくは前回7月5日の投稿をご覧ください。

よろしくおねがいしますニャ♪ ハッチ店長


 
 5のつく日に更新しています。次回の定期更新は7月25日です。

 インスタグラム(gohikinoneko5)も見ていただけたらうれしいです♪

 猫カフェ 五匹の猫のFacebookページも絶賛更新中です♬  

 また、お会いできますように♡

2019年7月5日金曜日

「令和元年133匹の保護猫さんにお盆玉を♪」

 「五匹の猫」は5年目に突入し、元気に張り切っています♪


 「133匹の保護猫さんにお盆玉を♪」を今年もやります!
 
 集まったご支援は、保護活動をされているみなさんに8月1日現在の保護猫数に応じて、お盆玉としてプレゼントさせていただきます。

 【ご支援先】50音順
  Cigarさん、TAMAさん、ツインズさん、ねいさんさん、ぷここさん
 
 ご支援は月11日までにお店に直接持って来てくださるか、下記の郵便局の口座にお振込みください。
 
 【ゆうちょ銀行から】
  記号 17480 番号 33159331 名前 ネコノキキン

 【他の金融機関から】
 [店名]七四八(ナナヨンハチ) [店番] 748 
     普通預金 [口座番号] 3315933

 今回はウーロン警備隊長の缶バッジが登場です。

小4になったはーちゃん画伯、
ウーロンの特徴がバッチリ出てます♪


 2,000円以上ご支援の方にプレゼントさせていただきます♪ 

  郵便局に振り込んでいただいた方は別途、Gmail(gohikinoneko5@gmail.com)にて、住所氏名、振込日、金額をお知らせください。後日、郵送させていただきますm(__)m

 先日、お知らせしましたが、厚かましくも御朱印なんていうのを作っちゃいました。
 300円のご寄付で1枚プレゼントですが、集まったご支援はすべてお盆玉に入れさせていただきます。

しんこさんの書。いつ見ても心が安らぎます



 ある時、facebookで関東にお住いの後期高齢者の女性、Mさんから友達申請がありました。
 
 Mさんはお身体が悪く、介護なしでは外出もできなくなったので、外の世界と繋がりたくてfacebookを始めたと書かれていました。

 「五匹の猫」を応援してくださるようになったMさんはご支援や手作りの品をマダムに送ってくださるようになりました。
 facebookで見るMさんは太陽のように明るく、いつも前向きで、私もこんな風に年を重ねたいと思わせるような素敵な方でした。

 マダムはいつしかMさんに会いたいと思うようになり、それが目標にもなりました。
 
 そして、ついに会いに行ってきました!

Mさんの3男さんのお嫁さんが大笑いさせてくれてパチリ!
 Mさんは、さらに思っていた以上に素敵な方でした。
 facebookで見たMさん手編みの素敵なストールはマダムへのプレゼントとのことで、ストールをかけて記念撮影となりました。

 「五匹の猫」があってこそ、こんな素敵なご縁に出会えるのだから、これからもがんばって続ける!と改めて決心しました。

アタチも「五匹の猫」がご縁でひめちゃんに出会えたニャ チェリー

 
 ここにもまた、素敵なご縁があります。

 C.Fさまが25回ご来店ゴールされました。
 隣地の工事の際はとても心配してくださって、あちこち電話したり、調べたり奔走してくださいました。
 自分のことのように心配してくださって、本当に有難く嬉しかったです。
 
ニャンズにもマダムにもやさしいC.Fさま


 
宗像市のOさまからの恒例の爪とぎ!いつもありがとうございますm(__)m
今回はひめちゃんが初下ろしでした♪

 5のつく日に更新しています。次回の定期更新は7月15日です。

 インスタグラム(gohikinoneko5)も見ていただけたらうれしいです♪

 猫カフェ 五匹の猫のFacebookページも絶賛更新中です♬  

 また、お会いできますように♡

2019年7月1日月曜日

「五匹の猫」4周年ありがとにゃん♪ 臨時号

 7月1日、「五匹の猫」は4歳になりました。

「五匹の猫」4歳となりました♪ みなさん、ありがとにゃん♪ ハッチ店長
 改めて、当初よりずっと変わらず支えてくれているボランティアスタッフ、通ってくださるお客さま、かつて通ってくださったお客さま、通えないけどfacebookやインスタで応援してくださる方々、そして夫に感謝の気持ちでいっぱいです。
 ありがとうございます。

M夫妻からお祝いのお花をいただきました
ありがとうございます♪
 
 「五匹の猫」ではご来店回数の節目ごとに感謝の気持ちを改めてお伝えしていますが、 この4年間で、25回ご来店ゴールのお客さまは36名。55回ご来店ゴールのお客さまは17名。100回ご来店ゴールのお客さまは3名いらっしゃいます。

 みなさん、「五匹の猫」を愛してくださってありがとうございます。
 こうして、足を運んでくださるお客さま、支えてくれるボランティアスタッフのお陰で「五匹の猫」はここまで歩んで来れました。


ウーロン、何と言ってもワタクシたち2人が要ですわね ひめ

 オープン当初より取り組んでいるキャッツ・ペアレント事業では現在、毎月のべ41匹の保護猫さんにキャッツ・ペアレント様がついてくださり、毎月3,000円のご支援を送っていただいています。

 当初より毎月平均30名のペアレントさんが応援してくださっているとしたら、毎月9万円、1年で108万円、4年で432万円ということになります。

 これまで、432万円が保護猫さんへ届いたことになります。
 小さな店の取り組みですが、自分に出来ることを何かしたいという方のお気持ちを保護猫さんに届けることが出来ているのではないかと嬉しく感じています。

保護猫さん、みんにゃ幸せになってるかな? ハッチ店長

 それとは別に、カフェの募金箱や「133匹の保護猫さんにお年玉を♪」として始めた缶バッジ企画でも多くのご支援をいただき、4年間の募金総額は1,204,856円となり、そのうち1,117,294円を保護猫さんにお分けすることができました。

 自分で直接保護活動をするのではなく、保護活動している方々を支援したいと思ってやってきましたが、方針は今後も変わりません。

 今後とも「五匹の猫」を応援していただけたら嬉しいです♪ 


これからもみんにゃでがんばるから、よろしくニャ♪
チェリー、ひめ
ハッチ店長、ナナト、ウーロン警備隊