猫カフェ五匹の猫の営業案内

平日 13:00~19:30
土・日・祝日 11:00~18:00
(定休日 月・火曜日)
北九州市小倉北区片野新町3-1-12
レ・サンク・シャ 1階
093-967-6840

2017年8月15日火曜日

「五匹の猫」のご縁

 お客さまのM.Sさまが日日草の鉢を抱えて来てくださいました。
 ちょうどお花がなかったので、玄関がパッと明るくなりました。



 ある日、M.Sさまは私が卒業した高校の先輩だということがわかり、それ以来、勝手に「先輩♪」と呼ばせていただいています。
 今では、先輩♪はお客様以上の存在です。

 カフェを始めて楽しいなあと思えるのは、ステキなお客さまと出会えること。
 カフェをやらなければ決して会えなかったはずの方々。

 先日、初めて五匹の猫にご来店くださり、ニャンズの写真を撮ってくださった中津市のT.U様が写真をCDにしてプレゼントしてくださいました。

 今日はブログにその6ニャンの写真を使わせていただきます♪
   白さがまばゆい個性派ひめ   
PHOTO by T.Uさま

 出会いは人生を彩りますね。

 そして、「五匹の猫」という場所がなければ、二度と会う機会がなかった旧知の方が訪ねて来てくださるのは嬉しいことです。


賢くてやさしい男の中の男ウーロン 
PHOTO by T.Uさま



 美しい黒猫トト 
PHOTO by T.Uさま

 
マイペースでフレンドリーなチェリー
 PHOTO by T.Uさま


 レ・サンク・シャ2階のサロン・ド・ルルフィーユの絵茉さん、7着で55回ご来店に到達されました。
 感謝の気持ちを込めてオリジナルカフェオレカップをプレゼントしました。
 非売品なので、55回到達の方のみゲットできます(笑)


かなり大きなサイズです

 さて、お盆明け17日から、ルルフィーユとのコラボ企画が始まります。

 リンパ・リフレ・占い、10分、1000円で「五匹の猫」でお試しができて、500円は五匹の猫に寄付していただけます。

 ただし、ルルフィーユ初回ご利用の方のみです。ご了承ください♪
 ルルフィーユ、気になっていたけど、何となくためらわれて、、、という方、「五匹の猫」でぜひ、お試しくださいね。
おっとりさんなナナト 
PHOTO by T.Uさま
  お客さまのオセピさんがインスタグラムで呼びかけてくださり、集まった金額で秋桜、コロ、オーシャンにキャッツ・ペアレント1か月分のご支援をいただきました。
 「五匹の猫」からお渡しします。ありがとうございました♪

 マダムが昔々、自宅で「猫カフェ」模擬店をやったときからのご縁のねいさんが最近保護したあおい君。難しい手術のため莫大な医療費がかかったそうです。
 保護仲間のkayoさんがご支援を呼びかけています。

 「五匹の猫」も皆さまの募金から10,000円ご支援させていただきます。
 詳しくはこちらへ➡あおいくんにご支援を


 時おり、映画の宣伝のためにポスターを貼ってもらえませんかとのご依頼があります。
 今回はイギリスの「ボブという名の猫」です。

 野良猫だった猫のお蔭で人生をやり直すことが出来た青年の実話で、なんと映画でも当のボブがボブを演じているのだそうです。

 私もぜひ、観に行きたいと楽しみにしています。
 映画館サイズのポスターをお店に貼っています。なかなか素敵なので掲出期間が終わったら希望者さんにプレゼントさせていただきます。
ポスター希望者さんはお申し出ください。抽選券をお渡しします。
もう2回り小さなサイズのポスターもあります。

きりっとして店長の風格ハッチ 
PHOTO by T.Uさま
 ふうちゃん大賞募集中です♪「五匹の猫」のマスコットふうちゃんのハッピーな写真をお待ちしています。8月31日(必着)

 5の付く日に更新しています。次回の定期更新は8月25日です。
 猫カフェ 五匹の猫のfacebookページも好評更新中です。
 インスタグラム(gohikinoneko5)も始めました。 


 
 また、お会いできますように・・・

2017年8月5日土曜日

ふうちゃん大賞募集開始♪

 先日、ある方に「五匹の猫」はクレドのせいか、清々しい雰囲気ですねと言っていただきました。

店長のハッチ(八地)1才4か月 猫ルームは僕に任せてね。

 「五匹の猫」はクレド(信条)をカフェルームに掲げています。
 3つのクレドの1つが「五匹の猫」では人の悪口を言わないです。


 これは関わってくれるボランティアスタッフの中での約束事です。

 しかし、お客様もクレドを目にして、ここではマイナスなことを言うのは控えようと思ってくださるのかもしれません。
ワタクシは時々意地悪をしますの。反省しますわ。 ひめ

 私自身、カフェに居るのを気持ちよく感じます。
 ちょっと気持ちが沈んだお客様が元気になって帰ってくださるのを見るのはとても嬉しいことで、遣り甲斐を感じます。

  さて、T.Tさまが25回ご来店ゴールされました。21人目です。

 私にとっては今や親戚の男の子って感じです。
 いつも静かに猫たちと過ごしてくださって、猫たちに人気のお兄さんです。



 みなさんに喜んでいただいて to DOLLさんの作品展が終わりました。
 作品展の売上から10,000円ご寄付いただきました。
 猫の基金に積み立てさせていただきます。

 棚には「五匹の猫」のオリジナルグッズが帰って来ました。

 新たにポップを作り直し、しんこさんに書いていただきましたよ~

 私は昔からしんこさんの字が大好き♪
 毎日眺められて嬉しい💚 しんこさん、ありがとう♪

 
ここはボクの隠れ家だよ~ちょっとビビリなハッチ

 ひめちゃん、布製カラーがお気に入りで、ストレスなく傷も完治しました。
 布製カラーお薦めです。


カラーというよりチュチュみたいですね~

 マダムがアップしたfacebookのカラーを見て、布製カラーを勧めてくださるため、わざわざカフェに足を運んでくださったnoah(←ポチッ)のオーナーのY.Iさま、ありがとうございました。
 お陰様でストレスなく治療できました。



 さあ、ふうちゃん大賞の募集開始しました。
 ふうちゃんがどんな場面に登場するのか、どんな風景の中にいるのか、ワクワクします♪

お客さん大好き、おもちゃ大好き ハッチ


 募集期間    8月1日~8月31日(必着)

 応募方法    「五匹の猫」にプリントして持参または郵送でお願いいたします

 写真のサイズ Lサイズ

 応募点数    お一人2点まで

 賞・賞品     ふうちゃん大賞  1点    タルトタタンセット利用券
              しんこ賞      若干数  お飲物利用券
      
 発表       9月15日のブログ        


 ※写真はお返しできませんのでご了承の上、ご応募ください。


 5の付く日に更新しています。次回の定期更新は8月15日です。

 猫カフェ 五匹の猫のfacebookページも好評更新中です。
 インスタグラム(gohikinoneko5)も始めました。 

 
 また、お会いできますように・・・
  

2017年7月25日火曜日

ノリスケくんは今♪

 facebookページにも掲載しましたが、ウーロンくんと一緒にノリスケくんに会いに行って来ました。
久しぶりだニャ~うれしいニャ~  ノリスケ
  ノリスケくんのあまりの熱烈歓迎ぶりにタジタジのウーロンくんでした。
 お蔭でマダムはノリスケくんに全く相手にされず、、、


 ひめちゃんは、このところ、マダムの手作りのエリザベスカラーを着けています。
何だか女王様になった気分ですわ  ひめ

 耳の後ろの傷が治らないのでエリザベスカラーは苦肉の策ですが、、、
 ひめちゃん、意外とお気に入りで、女王様気分です(笑)
 お陰様で、傷も良くなってきました。

 日々、色々なお客さまが「五匹の猫」を訊ねてくださり、幸せな毎日です。

 そんな中、東京・埼玉中心全国猫カフェ巡り7月5日~7日(←ポチッ)の男性が1年半ぶりに「五匹の猫」に帰って来てくださいました。

 初めてお越しくださった前回はオープン間もないころでした。
 とても丁寧にツイッターでご紹介くださり、感激しました。

  今回、お店が賑わっていたため、お話しするチャンスがなく、お帰りの時にツイッターの方だと分かりました。
  いろいろお聞きしたかったな、タルトタタンも召し上がっていただきたかったな、、、ととても残念な思いでした。
 もし、次の機会があったら、ぜひ、ご来店の時にお声かけいただけたら嬉しいです。


 福岡市からご支援のフードを抱えて初めて来てくださったE.Mさまはタルトタタンが食べたくて来ました!と言ってくださり、マダムは大感激でした。

ハッチ店長の検品が終わったので、Cigarさんにお届けします♪

 宗像市から毎月お立ち寄りくださるN.O様は大きな爪とぎを抱えて来てくださり、2周年のお祝いまでいただきました。
お祝、ありがとうございました、謹んでいただきます  ひめ
この爪とぎボクのお気に入り、ありがとニャン ハッチ


 以前、TAMAさんが保護したボンちゃんへのご支援を呼びかけさせていただきました。
 お客様に「ボンちゃんは元気ですか?」と気にかけていただいています。

 ボンちゃんは3本足になりましたが、とても元気だそうです。
 甘えん坊さんです。日常生活にも支障ありません。

ワタシ、元気でどこにでも行けるよ♪  ボン

 TAMAさんはボンちゃんに赤い糸を早く見つけてあげたいと考えていました。
 
 ところが、、、ボンちゃんは現在、避妊手術が出来る状況ではないため、発情が来てしまいます。   絶叫型なんだそうです。納まっても、1週間するとまた、発情します。
 とても里親さんに出せる状況ではないそうです。
 手術が出来るようになるまで、TAMAさんは責任を持って見守る覚悟をされたようです。
ワタシ、ワンちゃんとも仲良くできるのよ♪  ボン


 長期戦になると思いますので、キャッツ・ペアレントの募集(←ポチッ)させていただくことにしました。

 「TAMAさんと一緒に奇跡のボンちゃんを見守ってくださる方、いらっしゃいませんか?」
  と書くつもりでしたが、「五匹の猫」のお客様がインスタグラムでご紹介くださり、早速、お申し込みいただきました。

 筑紫野市、A.Sさま、ありがとうございます♪
 そして、ご紹介くださったオセピさま、ありがとうございました。
 ボンちゃんのキャッツ・ペアレントさん、もう1名募集しています♪



 M夫妻のT.Mさまが20番目で25回ご来店ゴールされました。
 ご夫婦でのゴールは3組目です。男性では4人目。20人中、4人ですから男性は少ないんだと改めて実感しました。
 
リースは奥さまの分と並べて飾ってくださったそうです♪

 Mご夫妻(ブログ:うさぎとにゃんず♪ときどきバイク)なんと2周年のお祝まで持って来てくださいました。
 奥さま手作りのぶどうゼリーも一緒に💚
ニャンズには爪とぎを。カフェスペースには可愛いサボテンを。

 

 
 連日、九州北部豪雨災害の画像が流れ、猫ちゃん、わんちゃん、動物たちはどうしてるのかなと心配されていた方も多いかと思います。
 そんな中、7月15日~17日、
 東京のNPO一般社団法人民間災害時動物救済本部(CDCA)(←ポチッ)が現地に入って活動されました。
ワタクシたちもCDCAさんの活躍を応援してるニャ  ひめ

 kayoさんが依頼した2匹も救援してくださったそうです。
 CDCAさんは福島の置き去りになった動物たちへの給餌活動も続けておられます。

 弱い立場の動物たちを思う皆様のお気持ちが少しでも届いたらと思い、皆様が「五匹の猫」で募金箱にご支援くださった募金から20,000円を寄付させていただきました。

 

 to DOLLさん作品展、7月30日までです。素敵な作品、ぜひ、お見逃しないよう、、、

 
 5の付く日に更新しています。次回の定期更新は8月5日です。

 猫カフェ 五匹の猫のfacebookページも好評更新中です。
 インスタグラム(gohikinoneko5)も始めました。 

 
 また、お会いできますように・・・